(一財)生物科学安全研究所は、農畜水産物の生産から消費までの安全性の確保、人と動物の健康及び環境の保全に関する事業を行い、持続的社会の発展に寄与します。

新着情報

  • HOME »
  • 新着情報

BioJapan2019ミニセミナーのご案内

本日よりパシフィコ横浜で開催されているBioJapan 2019に出展しております(開催期間:9~11日)。 多くの皆様に私ども安全研のブースにお立ち寄り頂き、心より御礼申し上げます。 また、本日行われました出展者プレゼ …

年末・年始の業務日程のご案内

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら弊所では、2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)を年末年始休業期間とさせていただきます。 …

新動薬情報2019年度第1号を掲載しました

新動薬情報2019年度第1号を掲載しました。 ~目次~ 文献抄訳 【感染症】 若齢犬の狂犬病に対する初期免疫獲得に影響を及ぼす因子 【薬剤耐性】 ヒトの抗菌剤使用を減らすための政府の政策的介入:系統的レビューと既存研究の …

新動薬情報2018年度第4号を掲載しました

新動薬情報2018年度第4号を掲載しました。 ~目次~ 文献抄訳 【感染症】 専門家の意見に基づく日本におけるアフリカ豚コレラの侵入とまん延に関する緊急リスク 豚由来のCampylobacter coli に対する有機酸 …

はちみつ中のタイロシン残留検査の受託を始めました

法定伝染病であるみつばちの腐蛆病の予防薬として、従来は、みつばち用アピテン(主成分:ミロサマイシン)が使用されていましたが、原薬の供給停止により、現在は製造・販売が中止されています。 これに代わるものとして、タイラン水溶 …

春到来!はちみつ検査のキャンペーンを企画しました。是非ご利用ください!

安全なはちみつを生産・販売されている皆さんのために、低価格な検査セットをご用意いたしました。 今年の残留動物用医薬品検査に、是非、是非、ご利用ください! また、ISO/IEC 17025:2005認定範囲の検査となります …

新動薬情報2018年度第3号を掲載しました

新動薬情報2018年度第3号を掲載しました。 ~目次~ 文献抄訳 【感染症】 タンザニアにおける狂犬病暴露後ワクチンの利用環境改善の必要性 韓国での非感染豚への改変型LOM株生ワクチン接種による豚コレラの発生 鶏由来材料 …

1 2 3 10 »
PAGETOP
Copyright © 一般財団法人生物科学安全研究所 All Rights Reserved.