新動薬情報2016年第2号を掲載しました。

~目次~

文献抄訳

【有効性】

  • 健康な成猫におけるイトラコナゾールの隔日投与

【薬剤耐性】

  • 外用抗菌療法を施したイヌの被毛に残存するStaphylococcus pseudintermedius に対する抗菌活性

【環境影響】

  • ネオニコチノイド農薬がイングランドの野生蜂数の長期変動に与える影響

【その他】

  • 自然発生した急性大腸菌性乳房炎の、治療後における牛乳の出荷再開に影響する因子について
  • 実験用のラットにとって土に潜り込んだり、よじ登ったり、立ち上がったりすることが重要である
  • がん化学療法のためのプレシジション医療或いは個別化医療: 漢方薬の役割
  • アラスカの岸辺を繁殖地・中継地とする鳥類への水銀暴露とそのリスク
  • 都市交通システムの微生物相は表面の種類やヒトと環境との相互作用によって異なる
  • 2種のシトクロムP450 モノオキシゲナーゼ系がジャガイモのステロイドグリコアルカロイド生合成過程の初期段階での水酸化を触媒する

【トピックス】

  • 生物医学系研究者は実験に使う抗体の特異性チェックが甘い
  • 複数の対策を組み合わせることによりクズ(葛)を早く除去できる
  • 鼻がMRSA の殺し方を知っている
  • 有毒なおっぱい? 科学者が行った研究とそうではない研究の違い
  • 植物油で水中の重金属を除去できる
  • 農場や食品への薬剤耐性菌の拡散を防ぐ
  • 化学物質混合物への低用量暴露とがんに関する研究がもっと必要
  • 日本の再生医療製品の法制度に関する海外の反応

過去の新動薬情報はこちら