新動薬情報2016年第3号を掲載しました。

~目次~

文献抄訳

【感染症】

  • 牛乳房炎/病原性:微生物バイオフィルムの潜在的役割の証拠
  • 末梢血白血球数とリンパ球数を用いた乳牛における牛白血病の予備診断法の確立
  • 犬由来の新しい人獣共通感染症、Staphylococcus pseudintermedius が原因の感染症24症例について
  • 有名シェフの料理ショーで観察した食品衛生に関する行動
  • 最近100 年間の北アメリカでの蚊の生息数に対する人間活動の影響
  • 米国でペットの犬から分離されたクロストリジウム・ディフィシルの半数以上が毒素遺伝子を保有している

【有効性】

  • 抗がん剤の延命効果及び倫理面での問題(評論)
  • 1981年から2014 年に発表された家畜領域におけるホメオパシーに関する学術論文の評価(系統的レビュー)

【残留性・分析法】

  • 食品原材料への混入物検出への迅速分光スクリーニング法の応用

【その他】

  • 人為的な気候変動へのメタンの関与がより深刻になっている(論説)
  • ネコの血液にイロプロストを添加することによる血小板計測誤差の低減:プロスタグランジンE1とEDTAとの比較

【トピックス】

  • ペットプロジェクトは助けを求めている
  • 犬に食べさせてはいけないもの
  • がんワクチンの有害性を主張する論文への批判
  • 家ネコはどのように世界を(そしてバイキングの船を)征服したか
  • ヨーロッパの医薬品規制当局が臨床試験データを公開する
  • 動物衛生領域における薬剤耐性菌問題:抗菌剤の販売量は減少しているが耐性菌検出率は横ばい

過去の新動薬情報はこちら